Vivado, Board


Vivado®Design Suite において、Board タブを表示させることができない

%HOMEDRIVE%\.Xilinx\Xilinx.lic が破損またはライセンスが終了している場合に発生することがあります。

Vivado, Visual C++


Xilinx Vivado 2017.1 を起動すると Visual C++ 2015 Redistributable のインストール画面が表示される。

環境変数に XIL_PA_NO_REDIST_CHECK=1 を追加します。Visual C++ 2017 Redistributable (14.10) は Visual C++ 2015 Redistributable (14.0) より新しいバージョンとなります。2017をインストールすると2015は削除されます。

D8021, /Wextra


Cmakeを利用して生成したVisual Studioのソリューション(.sln)でビルドを行うと D8021:invalid numeric argument ‘/Wextra’ が発生してビルドできない

例えば次のように
set(CMAKE_CXX_FLAGS_DEBUG “${CMAKE_CXX_FLAGS_DEBUG} -Wall -Wextra -Wundef”)
となっている個所を
if(CMAKE_COMPILER_IS_GNUCXX)
set(CMAKE_CXX_FLAGS_DEBUG “${CMAKE_CXX_FLAGS_DEBUG} -Wall -Wextra -Wundef”)
endif(CMAKE_COMPILER_IS_GNUCXX)
のようにif-endifで囲むとVisual Studioで正しくビルドを行うことができるようになります。Wextra はgccで使用されます。

Windows 10 Build 15048


Windows 10 Build 15048, 15046 で更新プログラムのチェックを行うと 0x80070228 エラーが発生します。

Build 15051, 15055, 15058 は更新プログラムのダウンロードは成功するものの、再起動後32%で画面が真っ暗になりマウスカーソルのみの表示になりました。リセットすると 以前のバージョン に戻されました。

Build 15060 は無事インストールが完了しました。

TDR Registry Keys


TDR Registry Keys (Windows Drivers)

次のキーを追加します。OpenGL等グラフィックスの問題が改善される場合があります。


Windows Registry Editor Version 5.00
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\GraphicsDrivers]
"TdrLevel"=dword:00000003
"TdrDelay"=dword:00000002
"TdrDdiDelay"=dword:00000005
"TdrDebugMode"=dword:00000002
"TdrLimitTime"=dword:0000003c
"TdrLimitCount"=dword:00000005

Loading an OpenGL Installable Client Driver

KB3206632


KB3206632のインストールについて

  1. 2016年12月14日 Windows Update で 更新プログラムを確認しています 0% または 95% で数時間止まったままの状態に
  2. Microsoft Catalog から msuファイルをダウンロードしようとしたところ、800kbps 程度の速度となり2日以上と表示される
  3. 翌日ダウンロードしたところ数分程度で完了

2016年12月10日の KB3201845 は問題なかったのですが、今回のWindows Update は今まで以上に時間のかかる更新となりました。

Windows ストアアプリの更新


Windows ストアアプリの更新でエラーが発生して失敗するときの対処法です。

Powershell を利用します。

  1. Powershell を 管理者として実行します
  2. Get-AppxPackage -allusers -name * を実行します。InstallLocationを確認します。
  3. Add-AppxPackage -Register “エラーが発生しているアプリのInstallLocation\AppxManifest.xml” -DisableDevelopmentMode を実行します。

KB3194496, KB3197356


KB3194496, KB3197356の適用に失敗する事例が報告されています。私のPCではどちらも問題なく適用できました。

HKEY_LOCAL_MACHINE\DRIVERS\DriverPackages と HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\DriverDatabase\DriverPackages のOemPathがD:\, G:\など Cドライブから始まっていない場合があります。これを修正します。Administrators に所有者を変更してAdministrators に対してフルコントロール権限を追加します。修正後元に戻します。


KB3000850
「更新プログラムの構成に失敗しました。変更を元に戻しています。」が表示される場合はこちらの記事(Windows 8.1)が参考になるかもしれません。ドライバの更新に失敗した際に発生します。

クイックアクセス


KB3194343を適用したところ、エクスプローラーに表示されるクイックアクセスを展開できなくなりました。またエクスプローラーのフォルダーの履歴が表示されなくなりました。


After recent update, no longer can access Quick Access Menu

海外のサイトに何件か報告されています。


%AppData%\Microsoft\windows\recent\automaticdestinations, %AppData%\Microsoft\windows\recent\customdestinations フォルダーのファイル[AUTOMATICDESTINATIONS-MS ファイル (.automaticDestinations-ms)]を削除したところ正しく表示されるようになりました。

Event 3104, Search


フィルター プールを生成するためのセッションの列挙に失敗しました。

詳細:
(HRESULT : 0x80040210) (0x80040210)

Windows 10 Anniversary Update を行った後くらいからこのようなメッセージが書き込まれるようになりました。

Search
Enumerating user sessions to generate filter pools failed.

Details:
(HRESULT : 0x80040210) (0x80040210)


「コントロールパネル」-「インデックスのオプション」-「詳細設定」からインデックスの再構成を行います。

Event 902, ESENT, Unistore


svchost (10256) Unistore: データベース エンジンは、データベース処理を実行するために同じデータベース セッションを誤って使用している複数のスレッドを検出しました。
セッション ID: 0x0000017B1B2DA0C0
セッション コンテキスト: 0x0000000000000000
セッション コンテキスト スレッド ID: 0x0000000000000000
現在のスレッド ID: 0x0000000000002240
セッショントレース:
svchost (12232) Unistore: インスタンス (“0”) のバージョン ストアは、最大サイズ 31 MB に達しました。長時間実行されているトランザクションが原因でバージョン ストアがクリーンアップされないため、サイズが増大している可能性があります。この長時間実行されているトランザクションが完全にコミットまたはロールバックされるまで、更新は拒否されます。
長時間実行されている可能性があるトランザクション:
セッション ID: 0x000001FE4466D7E0
セッション コンテキスト: 0x00000000000017C8
セッション コンテキスト スレッド ID: 0x00000000000017C8
クリーンアップ: 0
セッショントレース:
57573@午前 5:26:50

Windows 10 Anniversary Update を行った後くらいからこのようなメッセージが書き込まれるようになりました。

Grooveミュージックとフォト アプリの設定を変更します

Windows 10 Pro – Unistack / Unistore – High Data / CPU Usage

The database engine detected multiple threads using the same database session to perform database operations

トラブルシューティング – 詳細オプション – コマンドプロンプトを選択します。AppData\Local\Comms\Unistore, AppData\Local\Comms\UnistoreDB をリネームするか削除します。再起動します。

インデックスの再構成を行います。

記憶域の使用状況とアプリのリセット


Windows 10 Build 14393 で 「設定」-「アプリと機能」 の各アプリの「詳細オプション」 – 「記憶域の使用状況とアプリのリセット」 「リセット」ボタンを押してリセットして、再びアカウントを追加しようとしたところ、0x80070422 エラーが発生するようになりました。

メール/カレンダー アプリにアカウントを追加する際に 0x80070422 エラーが発生して追加できません。


HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Services\OneSyncSvc\DisplayName, HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Services\OneSyncSvc_xxxxxx\DisplayName, HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\OneSyncSvc\DisplayName, HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\OneSyncSvc_xxxxxx\DisplayName の値を Sync Host_xxxxxx に変更します。Windowsを再起動します。日本語版の場合は ホストの同期_xxxxxx に変更されます。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\OneSyncSvc, HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\OneSyncSvc_xxxxxx のStart の値を 2 に設定します。4から2に変更します。Windows を再起動させます。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Services\OneSyncSvc\ と HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\OneSyncSvc\ に SvcHostSplitDisable[DWORD:1]を追加します。

吾唯足知 Windows10のメールアカウント設定 こちらのサイトに詳細があります。


(Service name)_xxxxxx と DisplayName[name] の関係 (xxxxxx はWindowsを再起動させるたびに変わります。それぞれ同じ)
  • CDPUserSvc_xxxxxx [CDPUserSvc_xxxxxx]
  • MessagingService_xxxxxx [MessagingService_xxxxxx]
  • OneSyncSvc_xxxxxx [ホストの同期_xxxxxx] or [Sync Host_xxxxxx]
  • PimIndexMaintenanceSvc_xxxxxx [Contact Data_xxxxxx]
  • UnistoreSvc_xxxxxx [User Data Storage_xxxxxx]
  • UserDataSvc_xxxxxx [User Data Access_xxxxxx]
  • WpnUserService_xxxxxx [Windows プッシュ通知ユーザー サービス_xxxxxx] or [Windows Push Notifications User Service_xxxxxx]

各サービスが起動していない場合は同様の手順で修正しで正しく起動しているか確認します。

Windows Insider Program


Windows Insider Program で新しいBuildを受け取れなくなった時、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\WindowsSelfHost\Applicability キーの値を削除すると受け取れるようになります。

EFS Event 4401


Windows 10 Redstone 1 でEFSに関するエラーが書き込まれます。

Event ID 4401
EFS service failed to provision a user for EDP. Error code: 0x80070005.

次のコマンドを実行します。

sc sdset MSLLDP D:(D;;CCDCLCSWRPWPDTLOCRSDRCWDWO;;;BG)(A;;CCDCLCSWRPWPDTLOCRSDRCWDWO;;;SY)(A;;CCDCLCSWRPDTLOCRSDRCWDWO;;;BA)(A;;CCLCSWRPWPDTLOCRRC;;;SO)(A;;LCRPWP;;;S-1-5-80-3141615172-2057878085-1754447212-2405740020-3916490453)(A;;CC;;;S-1-5-80-242729624-280608522-2219052887-3187409060-2225943459)

元のSID

sc sdshow MSLLDP

D:(D;;CCDCLCSWRPWPDTLOCRSDRCWDWO;;;BG)(A;;CCDCLCSWRPWPDTLOCRSDRCWDWO;;;SY)(A;;CCDCLCSWRPDTLOCRSDRCWDWO;;;BA)(A;;CCDCLCSWRPWPDTLOCRSDRCWDWO;;;SO)(A;;LCRPWP;;;S-1-5-80-3141615172-2057878085-1754447212-2405740020-3916490453)(A;;CCLCSWLOCRRC;;;SU)S:(AU;FA;CCDCLCSWRPWPDTLOCRSDRCWDWO;;;WD)

Event 4401: EFS service failed to provision a user for EDP

Cryptographic Services failed while processing the – Microsoft Community

Apple ID のセキュリティ質問


2016年7月30日 現在の情報です

Apple ID のセキュリティ質問を忘れてしまったのでAppleでリセットしてもらいました。Apple IDのサイトからPINコードを取得します。ただセキュリティ質問のうち一つは一致しないとリセットできないという事実が分かりました。

Apple IDのサイトから再設定を行いましたが、3つ目の質問を入力すると「アップデート」「続ける」ボタンをクリックしなくても自動的にダイアログボックスが閉じて登録されました。注意が必要です。