KB3194496, KB3197356


KB3194496, KB3197356の適用に失敗する事例が報告されています。私のPCではどちらも問題なく適用できました。

HKEY_LOCAL_MACHINE\DRIVERS\DriverPackages と HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\DriverDatabase\DriverPackages のOemPathがD:\, G:\など Cドライブから始まっていない場合があります。これを修正します。Administrators に所有者を変更してAdministrators に対してフルコントロール権限を追加します。修正後元に戻します。


KB3000850
「更新プログラムの構成に失敗しました。変更を元に戻しています。」が表示される場合はこちらの記事(Windows 8.1)が参考になるかもしれません。ドライバの更新に失敗した際に発生します。

クイックアクセス


KB3194343を適用したところ、エクスプローラーに表示されるクイックアクセスを展開できなくなりました。またエクスプローラーのフォルダーの履歴が表示されなくなりました。


After recent update, no longer can access Quick Access Menu

海外のサイトに何件か報告されています。


%AppData%\Microsoft\windows\recent\automaticdestinations, %AppData%\Microsoft\windows\recent\customdestinations フォルダーのファイル[AUTOMATICDESTINATIONS-MS ファイル (.automaticDestinations-ms)]を削除したところ正しく表示されるようになりました。

Event 3104, Search


フィルター プールを生成するためのセッションの列挙に失敗しました。

詳細:
(HRESULT : 0x80040210) (0x80040210)

Windows 10 Anniversary Update を行った後くらいからこのようなメッセージが書き込まれるようになりました。

Search
Enumerating user sessions to generate filter pools failed.

Details:
(HRESULT : 0x80040210) (0x80040210)


「コントロールパネル」-「インデックスのオプション」-「詳細設定」からインデックスの再構成を行います。

Event 902, ESENT, Unistore


svchost (10256) Unistore: データベース エンジンは、データベース処理を実行するために同じデータベース セッションを誤って使用している複数のスレッドを検出しました。
セッション ID: 0x0000017B1B2DA0C0
セッション コンテキスト: 0x0000000000000000
セッション コンテキスト スレッド ID: 0x0000000000000000
現在のスレッド ID: 0x0000000000002240
セッショントレース:
svchost (12232) Unistore: インスタンス (“0”) のバージョン ストアは、最大サイズ 31 MB に達しました。長時間実行されているトランザクションが原因でバージョン ストアがクリーンアップされないため、サイズが増大している可能性があります。この長時間実行されているトランザクションが完全にコミットまたはロールバックされるまで、更新は拒否されます。
長時間実行されている可能性があるトランザクション:
セッション ID: 0x000001FE4466D7E0
セッション コンテキスト: 0x00000000000017C8
セッション コンテキスト スレッド ID: 0x00000000000017C8
クリーンアップ: 0
セッショントレース:
57573@午前 5:26:50

Windows 10 Anniversary Update を行った後くらいからこのようなメッセージが書き込まれるようになりました。

Grooveミュージックとフォト アプリの設定を変更します

Windows 10 Pro – Unistack / Unistore – High Data / CPU Usage

The database engine detected multiple threads using the same database session to perform database operations

トラブルシューティング – 詳細オプション – コマンドプロンプトを選択します。AppData\Local\Comms\Unistore, AppData\Local\Comms\UnistoreDB をリネームするか削除します。再起動します。

インデックスの再構成を行います。

記憶域の使用状況とアプリのリセット


Windows 10 Build 14393 で 「設定」-「アプリと機能」 の各アプリの「詳細オプション」 – 「記憶域の使用状況とアプリのリセット」 「リセット」ボタンを押してリセットして、再びアカウントを追加しようとしたところ、0x80070422 エラーが発生するようになりました。


HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\OneSyncSvc,HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\OneSyncSvc_xxxxx のStart の値を 2 に設定します。4から2に変更しました。Windows を再起動させます。

吾唯足知 Windows10のメールアカウント設定 こちらのサイトに詳細があります。

Windows Insider Program


Windows Insider Program で新しいBuildを受け取れなくなった時、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\WindowsSelfHost\Applicability キーの値を削除すると受け取れるようになります。

EFS Event 4401


Windows 10 Redstone 1 でEFSに関するエラーが書き込まれます。

Event ID 4401
EFS service failed to provision a user for EDP. Error code: 0x80070005.

次のコマンドを実行します。

sc sdset MSLLDP D:(D;;CCDCLCSWRPWPDTLOCRSDRCWDWO;;;BG)(A;;CCDCLCSWRPWPDTLOCRSDRCWDWO;;;SY)(A;;CCDCLCSWRPDTLOCRSDRCWDWO;;;BA)(A;;CCLCSWRPWPDTLOCRRC;;;SO)(A;;LCRPWP;;;S-1-5-80-3141615172-2057878085-1754447212-2405740020-3916490453)(A;;CC;;;S-1-5-80-242729624-280608522-2219052887-3187409060-2225943459)

元のSID

sc sdshow MSLLDP

D:(D;;CCDCLCSWRPWPDTLOCRSDRCWDWO;;;BG)(A;;CCDCLCSWRPWPDTLOCRSDRCWDWO;;;SY)(A;;CCDCLCSWRPDTLOCRSDRCWDWO;;;BA)(A;;CCDCLCSWRPWPDTLOCRSDRCWDWO;;;SO)(A;;LCRPWP;;;S-1-5-80-3141615172-2057878085-1754447212-2405740020-3916490453)(A;;CCLCSWLOCRRC;;;SU)S:(AU;FA;CCDCLCSWRPWPDTLOCRSDRCWDWO;;;WD)

Event 4401: EFS service failed to provision a user for EDP

Cryptographic Services failed while processing the – Microsoft Community

Apple ID のセキュリティ質問


2016年7月30日 現在の情報です

Apple ID のセキュリティ質問を忘れてしまったのでAppleでリセットしてもらいました。Apple IDのサイトからPINコードを取得します。ただセキュリティ質問のうち一つは一致しないとリセットできないという事実が分かりました。

Apple IDのサイトから再設定を行いましたが、3つ目の質問を入力すると「アップデート」「続ける」ボタンをクリックしなくても自動的にダイアログボックスが閉じて登録されました。注意が必要です。

Windows Build 14393


Windows 10 Redstone 1 公開前にISOファイルをダウンロードしたところWindows Build 14393 64ビットのセットアップでは「個人用ファイルとアプリを引き継ぐ」が選択できないようです。

[2016-07-31]

Xamarin Android project


Visual Studio で Xamarin Android プロジェクトをビルドすると、”warning XA0101: @(Content) build action is not supported” が表示される

Xamarin for Visual Studio をアップデートしてプロジェクトを作り直したところエラーが発生しなくなりました。

Android Factory Image


Nexus 7 2012 Wi-fi でファクトリーイメージを焼く方法です。

  1. Factory Images for Nexus Device からイメージ(LMY47V)をダウンロードします。
  2. USBケーブルを接続します。Nexus 7 の電源をオフにします。音量小ボタン電源ボタンを押し続けます。または
    adb reboot bootloader

    を実行します。Startの文字が表示されます。

  3. zipファイルを展開します。
  4. fastboot flashing unlock

    または

    fastboot oem unlock を実行します。
  5. flash-allを実行します。再起動します。
  6. adb reboot bootloaderを実行します。
  7. fastboot flashing lock

    または

    fastboot oem lock

    を実行します。

Ubuntu kernel


Ubuntu でカーネルに問題があるために起動できなくなった時の対処法です。

Live CDからUbuntuを起動します。Try Ubuntu without installingを選択します。端末(Terminal)を開きます。

sudo mount /dev/sdXX /mnt

を実行します。sdXXは対応するドライブを指定します。

sudo mount --bind /dev /mnt/dev
sudo mount --bind /proc /mnt/proc
sudo mount --bind /sys /mnt/sys
sudo chroot /mnt
cp /etc/resolv.conf /mnt/etc/resolv.conf
apt-get install linux-image-generic

を実行します。以下のエラーメッセージが表示される場合があります。

ImportError: No module named gi

sudo nano /usr/bin/gnome-tweak-tool

を実行します。

exit
sudo umount /mnt/sys
sudo umount /mnt/proc
sudo umount /mnt/dev
sudo umount /mnt
sudo reboot

http://askubuntu.com/questions/28099/how-to-restore-a-system-after-accidentally-removing-all-kernels

http://askubuntu.com/questions/80448/what-would-cause-the-gi-module-to-be-missing-from-python

マルウェア検出


マルウェアを検出して除去しました。

BrowserModifier:Win32/Diplugem

Multiplug: C:\ProgramData\gioknhkjhdkenicdgggckjfohfibkogp
Multiplug: C:\ProgramData\gioknhkjhdkenicdgggckjfohfibkogp\background.html
Multiplug: C:\ProgramData\gioknhkjhdkenicdgggckjfohfibkogp\content.js
Multiplug: C:\ProgramData\gioknhkjhdkenicdgggckjfohfibkogp\GsY.js
Multiplug: C:\ProgramData\gioknhkjhdkenicdgggckjfohfibkogp\lsdb.js
Multiplug: C:\ProgramData\gioknhkjhdkenicdgggckjfohfibkogp\manifest.json
Multiplug: C:\ProgramData\ibckoadhmobidmamoalihmlghcfienpc
Multiplug: C:\ProgramData\ibckoadhmobidmamoalihmlghcfienpc\background.html
Multiplug: C:\ProgramData\ibckoadhmobidmamoalihmlghcfienpc\content.js
Multiplug: C:\ProgramData\ibckoadhmobidmamoalihmlghcfienpc\lsdb.js
Multiplug: C:\ProgramData\ibckoadhmobidmamoalihmlghcfienpc\manifest.json
Multiplug: C:\ProgramData\ibckoadhmobidmamoalihmlghcfienpc\zBieF.js

Android AOSP


Building the System | Android Open Source Projectの手順に従って、Nexus 7 (Wi-Fi), nakasi (grouper)のビルドを行ったところ次のエラーが発生しました。

File “../base/android/jni_generator/jni_generator.py”, line 212, in ParseJavaPSignature
return ‘”%s”‘ % signature_line[signature_line.index(prefix) + len(prefix):]
ValueError: substring not found
make: *** [out/target/product/generic/obj/GYP/shared_intermediates/content/jni/HashSet_jni.h] Error 1
make: *** …
Traceback (most recent call last):
File “../base/android/jni_generator/jni_generator.py”, line 1527, in
sys.exit(main(sys.argv))
File “../base/android/jni_generator/jni_generator.py”, line 1518, in main
GenerateJNIHeader(input_file, output_file, options)
File “../base/android/jni_generator/jni_generator.py”, line 1401, in GenerateJNIHeader
jni_from_javap = JNIFromJavaP.CreateFromClass(input_file, options)
File “../base/android/jni_generator/jni_generator.py”, line 652, in CreateFromClass
jni_from_javap = JNIFromJavaP(stdout.split(‘\n’), options)
File “../base/android/jni_generator/jni_generator.py”, line 600, in __init__
signature=JniParams.ParseJavaPSignature(contents[lineno + 1]))]
File “../base/android/jni_generator/jni_generator.py”, line 212, in ParseJavaPSignature
return ‘”%s”‘ % signature_line[signature_line.index(prefix) + len(prefix):]
ValueError: substring not found
make: *** [out/target/product/generic/obj/GYP/shared_intermediates/content/jni/MotionEvent_jni.h] Error 1

その後ソースコードをダウンロードしなおしたところ問題なくビルドできました。

コントロールパネルの項目


アプリケーションをアンインストールした際にコントロールパネルにアイコンが残ったままになった時の対処法です

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\ControlPanel\NameSpace\{GUID} を参照します。(既定)の値を参照して該当する項目を見つけて削除します。