ブログアーカイブ

Xamarin Android project


Visual Studio で Xamarin Android プロジェクトをビルドすると、”warning XA0101: @(Content) build action is not supported” が表示される

Xamarin for Visual Studio をアップデートしてプロジェクトを作り直したところエラーが発生しなくなりました。

広告

Android Factory Image


Nexus 7 2012 Wi-fi でファクトリーイメージを焼く方法です。

  1. Factory Images for Nexus Device からイメージ(LMY47V)をダウンロードします。
  2. USBケーブルを接続します。Nexus 7 の電源をオフにします。音量小ボタン電源ボタンを押し続けます。または
    adb reboot bootloader

    を実行します。Startの文字が表示されます。

  3. zipファイルを展開します。
  4. fastboot flashing unlock

    または

    fastboot oem unlock を実行します。
  5. flash-allを実行します。再起動します。
  6. adb reboot bootloaderを実行します。
  7. fastboot flashing lock

    または

    fastboot oem lock

    を実行します。

Android AOSP


Building the System | Android Open Source Projectの手順に従って、Nexus 7 (Wi-Fi), nakasi (grouper)のビルドを行ったところ次のエラーが発生しました。

File “../base/android/jni_generator/jni_generator.py”, line 212, in ParseJavaPSignature
return ‘”%s”‘ % signature_line[signature_line.index(prefix) + len(prefix):]
ValueError: substring not found
make: *** [out/target/product/generic/obj/GYP/shared_intermediates/content/jni/HashSet_jni.h] Error 1
make: *** …
Traceback (most recent call last):
File “../base/android/jni_generator/jni_generator.py”, line 1527, in
sys.exit(main(sys.argv))
File “../base/android/jni_generator/jni_generator.py”, line 1518, in main
GenerateJNIHeader(input_file, output_file, options)
File “../base/android/jni_generator/jni_generator.py”, line 1401, in GenerateJNIHeader
jni_from_javap = JNIFromJavaP.CreateFromClass(input_file, options)
File “../base/android/jni_generator/jni_generator.py”, line 652, in CreateFromClass
jni_from_javap = JNIFromJavaP(stdout.split(‘\n’), options)
File “../base/android/jni_generator/jni_generator.py”, line 600, in __init__
signature=JniParams.ParseJavaPSignature(contents[lineno + 1]))]
File “../base/android/jni_generator/jni_generator.py”, line 212, in ParseJavaPSignature
return ‘”%s”‘ % signature_line[signature_line.index(prefix) + len(prefix):]
ValueError: substring not found
make: *** [out/target/product/generic/obj/GYP/shared_intermediates/content/jni/MotionEvent_jni.h] Error 1

その後ソースコードをダウンロードしなおしたところ問題なくビルドできました。

Android の Googleトーク(Google talk authentication)


Android で 「Googleトークの認証に失敗しました」の通知が表示される

こちらに解決方法があります。

「アプリケーションの管理」 – 「すべて」 の “Googleサービスフレームワーク” – 「データを削除」をタップします。また “マーケット” も同様にデータを削除します。Android を再起動させます。

Google talk authentication failed.

You tap “Remove data” in Google Service Framework in Application Management. And You also remove data of Market. You restart your Android.

play_licensing


eclipse の Project Explorer に play_licensing を追加できまい。

workspace フォルダーに play_licensing をコピーした後、 play_licensing\library フォルダーに .classpath, .project ファイルを追加します。