ブログアーカイブ

Internet Explorer 11 のソース表示について


Internet Explorer 11 のソース表示で異なった文字が表示されることがあります

Internet Explorer 11 のソース表示で正しいハングル文字が表示されません。たとえば 고려(高麗)が、ソース表示では 가가 と表示されます。コードは UTF-8 で、DOCTYPE html を含まないHTMLです。

Windows 8.1 x64, 日本語 でこの現象が発生しています。日本語、中国語(簡体字、简体字)は特に問題ありません。


エラーのある HTML で発生する可能性があります。

regedit


HKEY_USERS\.DEFAULT\Software\Microsoft\IdentityCRL\DeviceIdentities\production\”S-1-5-18″\ “02xxxxxxxxxx”\DeviceID で「修正」を選択すると、値のデータが空欄になります

「バイナリデータの修正」を選択すると、データが正しく表示されます。Windows 8.1, x64 で発生します。