ブログアーカイブ

Vivado, Visual C++


Xilinx Vivado 2017.1 を起動すると Visual C++ 2015 Redistributable のインストール画面が表示される。

環境変数に XIL_PA_NO_REDIST_CHECK=1 を追加します。Visual C++ 2017 Redistributable (14.10) は Visual C++ 2015 Redistributable (14.0) より新しいバージョンとなります。2017をインストールすると2015は削除されます。

Vivado 2017.4.1 ではこの問題は発生していません。

広告