ブログアーカイブ

MSDTC


Windows ログに Event 4185, 4163, 4441 が書き込まれる

  • Event 4185, MS DTC トランザクション マネージャーの開始に失敗しました。LogInit がエラー 0x2 を返しました。対応するボリュームが復元されている場合 (サポート技術情報を検索してください) は、これは期待されている結果です。そのほかの場合は、製品サポートに問い合わせてください。
  • Event 4163, MS DTC ログ ファイルが見つかりません。ログ ファイルを作成するためには、MS DTC によって調整されたリソース マネージャーにイン ダウト状態のトランザクションがないことを確認してから、msdtc -resetlog を実行してください。
  • Event 4441, MS DTC コンポーネントで内部エラーが発生しました。プロセスを終了します。エラー固有情報: DtcSystemShutdown (com\complus\dtc\dtc\msdtc\src\msdtc.cpp@2485): Shutting down with an error

%SystemRoot%\System32\MSDTC\MSDTC.log ファイルを生成できないために発生します。

コマンドプロンプトで mstdc.exe -resetlog を実行します。

Windows XP または Windows Server 2003 では、分散トランザクション コーディネーター サービスを開始しようとするときにエラー コード-1073737712 を受け取ることがあります。