月別アーカイブ: 1月 2021

Visual Studio Codeを開くとイベント10016が記録される


Windows 10 20H2 [Version 10.0.19042.746] でVisual Studio Code 1.52.1を開くとイベントビューアーにイベント10016, DistributedCOM

アプリケーション固有 のアクセス許可の設定では、CLSID 
{2593F8B9-4EAF-457C-B68A-50F6B8EA6B54}
 および APPID 
{15C20B67-12E7-4BB6-92BB-7AFF07997402}
 の COM サーバー アプリケーションに対するローカルアクティブ化のアクセス許可を、アプリケーション コンテナー 利用不可 SID (利用不可) で実行中のアドレス LocalHost (LRPC 使用) のユーザー (Computer name)\(User name) SID (S-1-5-21-...-...-...-...) に与えることはできません。このセキュリティ アクセス許可は、コンポーネント サービス管理ツールを使って変更できます。

Event 642, SRUJet


Windows 10 2004, 20H2でイベントビューアーにEvent 642, ESENTの警告

svchost (5332,D,22) SRUJet: 現在のデータベースの形式が 1568.20.0 (パラメーター 0x410022D8 (8920 | JET_efvAllowHigherPersistedFormat) によって制御) のため、データベース形式の機能バージョン 9120 (0x23a0) は使用できません。

9120 (0x23a0) or 9080 (0x2378)

インデックスのオプションからWindows Searchのインデックスを再構築しても依然としてこの警告が書き込まれます。