Windows 8.1 Update の適用に失敗


2014年4月16日に KB2959977 が追加されました。

Windows 8.1 Update (KB2919355) のインストール実行後 “80073712” エラーが表示されて正しくインストールできない場合の対応方法について – CS3 Windows

DISM の投稿と、WinSxs\Manifests の投稿も参照してみてください。

Windows 8.1 Update を Windows 8.1 x64 Pro with Media Center のPCに適用しようとしましたが、特定のPCで再起動後に「Windows 更新プログラムを構成できませんでした」「更新プログラムの構成に失敗しました。変更を元に戻しています。コンピューターの電源を切らないでください。更新プログラムを構成しています…」のメッセージが表示されて適用できませんでした。

Windows 8.1 Update (KB2919355) は更新プログラム: KB2919355, KB2959977と、Feature Pack: KB2932046, KB2934018, KB2937592, KB2938439から構成されています。個別に適用しようとしたところ、KB2934018 の適用に失敗していました。KB2934018 には print, GDIPlusなどに関連するファイルが含まれています。KB2949621 は KB2934018 に置き換えられています。

KB2919442, KB2919355, KB2932046, KB2959977, KB2937592, KB2938439, KB2934018 の順にインストールします。


エラーが発生する場合に次の作業を行ってみてください。

  • コマンドプロンプト(管理者)で DISM /online /Cleanup-Image /ScanHealth を実行します。コンポーネントストア が修復できるか確認します。
  • コマンドプロンプト(管理者)で DISM /online /Cleanup-Image /RestoreHealth を実行します。こちらも参照してみてください
  • ディスクのクリーンアップを行います。

%SystemRoot%\WinSxs\ の対応するファイルを確認したところ、KB2934018 に含まれているファイルに対応する %SystemRoot%\WinSxSのファイルが破損していることがわかりました。


更新履歴の 状態 には 成功しました と表示されますが、実際は適用できていません。%SystemRoot%\winsxs, %SystemRoot%\System32\catroot にファイルは作成されていて 、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing に値も作成されていますが、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\ApplicabilityEvaluationCache の 対応するキーの CurrentState の値が 0x00000070 (112) ではなく 0x00000020 (32) となっています。HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\Packages のサブキーの CurrentState の値が 0x00000040(64), 0x00000070 (112) 以外の値となります。ExtendedError 値に Driver servicing operation failed が書き込まれます。


%SystemRoot%\Logs\CBS\CBS.log を確認したところ、iisutil.dll の箇所でエラーが発生していました。「Error STATUS_CANNOT_DELETE while executing operation HardLinkFile on [l:346{173}]”\SystemRoot\WinSxS\amd64_microsoft-windows-iis-sharedlibraries_31bf3856ad364e35_6.3.9600.17088_none_01abb77d88c5e548\iisutil.dll, \??\C:\WINDOWS\System32\inetsrv\iisutil.dll”」

「[DIRSD OWNER WARNING] Directory [ml:520{260},l:78{39}]”\??\C:\WINDOWS\apppatch\Custom\Custom64″ is not owned but specifies SDDL in component Microsoft-Windows-Application-Experience-Infrastructure, pA = PROCESSOR_ARCHITECTURE_AMD64 (9), Culture neutral, VersionScope = 1 nonSxS, PublicKeyToken = {l:8 b:31bf3856ad364e35}, Type neutral, TypeName neutral, PublicKey neutral」、「is not owned but specifies SDDL」を含むログが大量に書き込まれています。C:\WINDOWS\apppatch\Custom

KB2893984 に関するエラー(Failed to OpenPackage using worker session [HRESULT = 0x800f0805])がログに書き込まれています。この更新プログラムを 適用すると KB2893984 は必要がなくなり、適用できなくなります。

DriverUpdateUninstallUpdates failed [HRESULT = 0x80070490 – ERROR_NOT_FOUND]
Unstaging superseded driver: C:\WINDOWS\WinSxS\x86_ntprint.inf_31bf3856ad364e35_6.3.9600.16384_none_cfa06188d64c7676\ntprint.inf

amd64 ですが、%SystemRoot%\System32\DriverStore\ フォルダーに x86 の ntprint.inf と prnms003.inf が存在します。

2014-04-23 21:08:52, Info CBS Exec: Install package: Package_1_for_KB2934018~31bf3856ad364e35~amd64~~6.3.1.5, Update: 2934018-1_neutral_GDR

2014-04-23 21:08:52, Info CSI 0000004e Performing 1 operations; 1 are not lock/unlock and follow:

(0) AddCat (14): flags: 1 catfile: @0xe94aa81268


Windows – Application ログに Event 1001, Windows Error Reporting

障害バケット 、種類 0
イベント名: CbsPackageServicingFailure2
応答: 使用不可
Cab ID: 0
問題の署名:
P1: 6.3.9600.17031
P2: Package_for_KB2934018
P3: 6.3.1.5
P4: amd64
P5: unknown
P6: 8007054f
P7: DOQ
P8: Staged
P9: InstalledP10: WindowsUpdateAgent添付ファイル:

C:\Windows\Logs\CBS\CBS.log
C:\Windows\Logs\CBS\CbsPersist_xxx.cab

C:\Windows\servicing\Sessions\Sessions.xml
C:\Windows\WinSxS\poqexec.log
C:\Windows\Inf\setupapi.dev.log

が書き込まれています。

同様に Event 10010, Restart Manager

アプリケーション ‘C:\Windows\System32\wuauclt.exe’ (pid 4712) を再起動できませんでした – アプリケーション SID がコンダクター SID と一致しません。。

が書き込まれています。

%SystemRoot%\Inf\setupapi.dev.log に 次のようなメッセージが書き込まれています。

  • sto: {Publish Driver Package: C:\WINDOWS\System32\DriverStore\FileRepository\wudfusbcciddriver.inf_amd64_195ed344f626d95b\wudfusbcciddriver.inf} 17:11:15.012sto: Driver Package = wudfusbcciddriver.inf_amd64_195ed344f626d95bidb: {Publish Driver Package: C:\WINDOWS\System32\DriverStore\FileRepository\wudfusbcciddriver.inf_amd64_195ed344f626d95b\wudfusbcciddriver.inf} 17:11:15.012
    !!! idb: Driver package object ‘wudfusbcciddriver.inf_amd64_195ed344f626d95b’ not in same database node as ‘wudfusbcciddriver.inf’. Error = 0x0000054F
    !!! idb: Failed to publish ‘C:\WINDOWS\System32\DriverStore\FileRepository\wudfusbcciddriver.inf_amd64_195ed344f626d95b\wudfusbcciddriver.inf’. Error = 0x0000054F
    idb: {Publish Driver Package: exit(0x0000054f)} 17:11:15.028
    !!! sto: Failed to publish driver package. Error = 0x0000054F
    sto: {Publish Driver Package: exit(0x0000054f)} 17:11:15.028
    !!! sto: Failed to publish all driver updates. Error = 0x0000054F
    <<< Section end 2014/04/17 17:11:15.028
    <<< [Exit status: FAILURE(0x0000054f)]
  • idb: Failed to publish ‘C:\WINDOWS\System32\DriverStore\FileRepository\wudfusbcciddriver.inf_amd64_195ed344f626d95b\wudfusbcciddriver.inf’. Error = 0x0000054Fidb: {Publish Driver Package: exit(0x0000054f)} 10:22:22.692!!! sto: Failed to publish driver package. Error = 0x0000054F
    sto: {Publish Driver Package: exit(0x0000054f)} 10:22:22.692
    !!! sto: Failed to publish all driver updates. Error = 0x0000054F
  • Failed to find driver update ‘C:\WINDOWS\WinSxS\x86_ntprint.inf_31bf3856ad364e35_6.3.9600.16384_none_cfa06188d64c7676\ntprint.inf’ in Driver Store. Error = 0x00000490
  • 2014-08-20 18:20:15, Info CBS Perf: Doqe: Install started.
    2014-08-20 18:20:15, Info CBS Doqe: [Forward] Installing driver updates, Count 8
    2014-08-20 18:20:16, Info CBS Progress: UI message updated. Operation type: Update. Stage: 1 out of 1. Percent progress: 7.
    2014-08-20 18:20:17, Info CBS INSTALL index: 0, phase: 1, result 0, inf: ipmidrv.inf
    2014-08-20 18:20:17, Info CBS INSTALL index: 1, phase: 1, result 0, inf: usbhub3.inf
    2014-08-20 18:20:17, Info CBS Progress: UI message updated. Operation type: Update. Stage: 1 out of 1. Percent progress: 8.
    2014-08-20 18:20:17, Info CBS INSTALL index: 2, phase: 1, result 0, inf: input.inf
    2014-08-20 18:20:17, Info CBS INSTALL index: 3, phase: 1, result 0, inf: wvms_pp.inf
    2014-08-20 18:20:18, Info CBS INSTALL index: 4, phase: 1, result 0, inf: hidbthle.inf
    2014-08-20 18:20:18, Info CBS INSTALL index: 5, phase: 1, result 1359, inf: wudfusbcciddriver.inf
    2014-08-20 18:20:18, Info CBS Doqe: Recording result: 0x8007054f, for Inf: wudfusbcciddriver.inf
    2014-08-20 18:20:18, Info CBS DriverUpdateInstallUpdates failed [HRESULT = 0x8007054f – ERROR_INTERNAL_ERROR]
    2014-08-20 18:20:18, Info CBS Doqe: Failed installing driver updates [HRESULT = 0x8007054f – ERROR_INTERNAL_ERROR]
    2014-08-20 18:20:18, Info CBS Perf: Doqe: Install ended.
    2014-08-20 18:20:18, Info CBS Failed installing driver updates [HRESULT = 0x8007054f – ERROR_INTERNAL_ERROR]
    2014-08-20 18:20:18, Error CBS Shtd: Failed while processing non-critical driver operations queue. [HRESULT = 0x8007054f – ERROR_INTERNAL_ERROR]
    2014-08-20 18:20:18, Info CBS Shtd: Rolling back KTM, because drivers failed.

同様の inf ファイルに関するエラーが多数存在します。

Windows 8.1 – April 2014 Update (KB2919355) fails installing after first reboot (0x8007054f on input.inf update in CBS log) こちらのブログに同様のエラーが発生するという投稿があります。

%SystemRoot%\System32\DriverStore\ フォルダー内に PNF ファイルが存在しないドライバーがあります。%SystemRoot%\WinSxS から %SystemRoot%\System32\DriverStore\ に ファイルをコピーした際に PNF ファイルの作成に失敗しているために %SystemRoot%\Inf, %SystemRoot%\System32\Driver のファイルを書き換えられず、更新プログラムの構成に失敗していると思われます。

Windows8.1-KB2934018-x64.msu, Windows8.1-KB2934018-x64.cab に含まれる ファイルと %SystemRoot%\WinSxS\ に配置されたファイルを比べたところ、%SystemRoot%\WinSxS\ のファイルと Manifests フォルダーの manifest ファイルのサイズが小さいです。正しく展開できていない可能性があります。cat ファイルと mum ファイルは同じサイズでした。デルタ圧縮なので問題ありません。

%SystemRoot%\System32\DriverStore\FileRepository のアクセス権が正しく継承されていないようです。>%SystemRoot%\System32\DriverStore のアクセス権(ACL)は、Everyone、ALL APPLICATION PACKAGES に読み取りと実行、SYSTEM にフルコントロール権限が与えられています。


%SystemRoot%\Logs\DISM\DISM.log に HRESULT = 0x8…が書き込まれています。
%SystemRoot%\System32\Driver フォルダーの sys ファイルのアクセス権が、%SystemRoot%\WinSxS\ フォルダーのものと異なるものがあります。TrustedInstaller にアクセス権がないものがありました。


こちらの記事を参考にしました。

次の reg ファイルを適用したところ、成功しました。%SystemRoot%\servicing\Packages に含まれるファイルを含めます。regedit で HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\Packages\ と HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\ApplicabilityEvaluationCache の所有権を Administrators に変更して、フルコントロール権限を追加します。

Windows Registry Editor Version 5.00[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\Packages\Package_100_for_KB2934018~31bf3856ad364e35~amd64~~6.3.1.5]

“CurrentState”=dword:00000070

….

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\Packages\Package_for_KB2934018_RTM_GM~31bf3856ad364e35~amd64~~6.3.1.5]

“CurrentState”=dword:00000070

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\Packages\Package_for_KB2934018_RTM~31bf3856ad364e35~amd64~~6.3.1.5]

“CurrentState”=dword:00000070

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\Packages\Package_for_KB2934018~31bf3856ad364e35~amd64~~6.3.1.5]

“CurrentState”=dword:00000070

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\ApplicabilityEvaluationCache]

“CurrentState”=dword:00000070

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\Packages\Package_for_KB2934018_RTM_GM~31bf3856ad364e35~amd64~~6.3.1.5, HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\Packages\Package_for_KB2934018_RTM~31bf3856ad364e35~amd64~~6.3.1.5, HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\Packages\Package_for_KB2934018~31bf3856ad364e35~amd64~~6.3.1.5 の各キーの ExtendedError 値を削除します。

Windows の機能(Windows Features) で無効化しているにもかかわらず、”CurrentState”=dword:00000070 となっている箇所を、”CurrentState”=dword:00000040 に修正します。

レジストリーのアクセス権を元に戻します。


HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\ApplicabilityEvaluationCache の KBxxxxxxx-MappingPackage~31bf3856ad364e35~amd64~~6.3.x.x など ApplicabilityState、CurrentState の値は 0 になっています。0x00000070 になっていないのが気になります。Microsoft-Windows-Store-Client-Package などは存在しません。


[2014-08-30] KB2934018 を再適用したところ、エラーが発生しませんでした。

投稿日: 2014年4月9日 カテゴリー: Windows settings タグ: , , , , , , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。