Windows 8 64bit, SharedDlls


Windows 8 64bit, SharedDlls

  1. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\SharedDlls
  2. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Windows\CurrentVersion\SharedDlls

このキーの値に、”C:\\WINDOWS\\Microsoft.NET\\Framework\\v1.0.3705\\system.data.dll”=dword:00001000 など 実際に存在しないファイルの値が含まれています(C:\WINDOWS\Microsoft.NET\Framework\v2.0.50727\system.data.dll は存在します)。また System32 と SysWow64 フォルダが間違っていたり、Wow6432Node に System32 フォルダーのファイルが含まれていたりします。

Windows 7 32bit, Windows Server 2008 R2 x64 も同様のケースがあるようです。

投稿日: 2013年7月13日 カテゴリー: Windows settings タグ: , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。