VBSスクリプトエンジンのエラーについて


ファイル拡張子 “.vbs” を持つスクリプトエンジンはありません

このエラーが発生する場合の対処法です。vbsファイルとWSHの関連づけが正しく行われていないのが原因の可能性があります。
インストールやアンインストールを行った際に関連づけが解除されることがあります。

Windows Vista 以降のバージョンでは wsh.inf ファイルが存在しません。

  1. vbsファイルを右クリックして 「プログラムから開く」を選択します。
  2. 「参照」をクリックして %systemroot%\system32\wscript.exeを選択します。
  3. 「ファイルを開くプログラムを選択する」を閉じます。

Windows XP

  1. “%systemroot%\inf” の “wsh.inf”ファイルを探します。
  2. 右クリックで「インストール」を選択します。

つぎのようにDLLの再登録によって回避できるようです。

  1. regsvr32 -u vbscript.dll を実行し、解除します。
  2. regsvr32 vbscript.dll を実行し、再登録します。

レジストリーエディターを使用する方法(Windows XP に付属するwsh.infファイルを参考にしています)

  1. regedit.exe を起動します。HKEY_CLASSES_ROOT\VBSFile を選択します。
  2. Shell\Open\command キーを追加します。
  3. (REG_EXPAND_SZ) “%SystemRoot%\System32\WScript.exe” “%1″ %*” 値を追加します。

投稿日: 2013年4月15日 カテゴリー: Computer, Windows settings タグ: , , , | パーマリンク 3件のコメント.

  1. 助かりました!ありがとうございます!

  2. wsh.infがない…

    • vbs君 様、コメントありがとうございます。

      WIndows Vista 以降のバージョンには wsh.inf ファイルは含まれていないようです。Windows XP には含まれていますのでこのファイルを参考に再登録します。

      加筆しましたのでご覧ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。