月別アーカイブ: 9月 2012

Windows Update


Component Based Servicing

Windows XP 以降のバージョンでは HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\RegistrySizeLimit を削除します(http://support.microsoft.com/kb/292726)。このキーが存在すると、レジストリのサイズが制限されるため、CBSの構成に問題が生じる可能性があります。

[Windows 8]

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\Packages の InstallName を確認して、キー名.mum に設定します。

[Windows 7, Vista] HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\Packages の InstallName を確認して、キー名.mum に設定します。TopLevelを含むものと、Package_for_KB で始まりclientを含まないものは update.mum に設定します。Vista Service Pack 2, Package_for_KB948465~ で始まるキーは、キー名.mum に設定します。


HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\ApplicabilityEvaluationCache は Windows Update の際に自動的に作成されます。更新されない場合は、手動で削除します。

システム更新準備ツール(KB947821) を実行すると、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\ComponentDetect, HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Component Based Servicing\PackageDetect も更新されます。

広告

Intel チップセット・デバイス・ドライバ


Intel チップセット・デバイス・ドライバ(INF アップデート ユーティリティ)について

infinst_autol.zip の Setup.exe を実行してもドライバが更新されない事例があります。

デバイスマネージャから「ドライバソフトウェアの更新」を選択します。

  • Intel(R) … PCI Bridge
  • Intel(R) ICH… Family PCI Express Root Port n
  • Intel(R) ICH… LPC Interface Controller
  • … Intel(R) … Chipset Processor to DRAM Controller
  • Intel(R) ICHn Family USB Universal Host Controller
  • Intel(R) ICHn Family USB2 Universal Host Controller

Universal Host Controller は 機種によって Microsoft の ドライバが使用されています。プロバイダ が Intel のものを更新しました。

上記のドライバを更新しました。setup.exe を実行しても 新しいバージョンに置き換わっていませんでした。8.6, 9.0 から 9.1, 9.3 にバージョンアップしました。

一度ご確認ください。

悪意のあるソフトウェアの削除ツール (KB890830) が繰り返し表示される


最新のKB890830 を適用しても Windows Update に 悪意のあるソフトウェアの削除ツール (KB890830) が繰り返し表示される。

Windows Update で KB890830 をインストールすると、エラー 80070002, 80246007 が表示される。

  1. コマンドプロンプト(管理者) を開きます(cmd.exe)。
  2. cd %SystemRoot%\System32 を実行します。
  3. takeown /F MRT.exe /A
  4. icacls MRT.exe /grant Administrators:(F) SYSTEM:(F) Users:(RX)
  5. (Windows 8 以降)icacls MRT.exe /grant “ALL APPLICATION PACKAGES”:(RX)
  6. Windows Update を実行します。
  7. 再度表示される場合 %SystemRoot%\System32\MRT.exe を削除して上記の手順を繰り返します。

  1. 「悪意のあるソフトウェアの削除ツール (KB890830)」をダウンロートします(http://www.microsoft.com/ja-jp/download/malicious-software-removal-tool-details.aspx)。x86とx64の二種類があります。
  2. Windows-KB890830-Vn.nn.exe /x:[outdir] と入力して展開します。outdirは任意のフォルダーです。
  3. outdir フォルダーの中の MRT.exe を %Systemroot%\system32 にコピーします。アクセス権が %Systemroot% から継承されているか確認します。SYSTEM, Administraotrs に フルコントロール、Users に 読み取りと実行、読み取り 権限が与えられています。Windows 8 ではさらに ALL APPLICATION PACKAGES に読み取りと実行、読み取り 権限が与えられています。または%SystemRoot%\System32\MRT.exe を削除してから 最新の MRT.exe を%SystemRoot%\System32 フォルダー にコピーします。

%SystemRoot%\System32\MRT.exe ファイルが新しいバージョンに置き換わらない場合にこの問題が発生します。


Adobe flash player のインストール同様のケース

インストール、アンインストールできない


インストール、アンインストールできない場合の対処法です。

こちらの投稿は 「MSIファイルが見つからないのでアンインストールできない」に移動しました。

Event 1102,SNMP Error


Event 1102,SNMP Error

The SNMP Service is ignoring extension agent dll %1 because it is missing or misconfigured.

拡張エージェント dll %1 が足りないかまたは正しく構成されていないので、SNMP サービスはそれを無視しています。

私の環境(Windows XP)では、C:\WINDOWS\System32\igmpagnt.dll がsystem32 ディレクトリ内に存在しないために発生していました。dllcache からsystem32 へコピーしたところ、このエラーは発生しなくなりました。

また Windows Search Sevice, Event ID 3024, 分類 Gathererの
The update cannot be started because the content sources cannot be accessed. Fix the errors and try the update again.

Context: Windows Application, SystemIndex Catalog

この警告も記録されなくなりました。