java sdk install


Windows における Java sdk の msi ファイルについて

Java sdk のインストールの際に次のフォルダーに msi ファイルが作成されます。

  • %userprofile%\AppData\LocalLow\Sun\Java\jdk(version)
  • %userprofile%\AppData\LocalLow\Sun\Java\jre(version)
  • %userprofile%\AppData\LocalLow\Oracle\Java\FXSDK(version)
  • %userprofile%\AppData\LocalLow\Oracle\Java\FXSDK(version)_x64

(version) は1.7.0_05 など対応するバージョンの数字となります。

jdk1.7.0_05 の場合は >%userprofile%\AppData\LocalLow\Sun\Java\jdk1.7.0_05 フォルダーに jdk1.7.0_05.msi、sj1700050.cab に jre.msi ファイルが含まれます。

またインストーラー起動中に %userprofile% に jdk(version)_combo, jdk(version)_combo_x64 フォルダーが作成されます。インストール終了後にこのフォルダーは削除されます。

投稿日: 2012年7月15日 カテゴリー: Windows settings タグ: , , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。