日別アーカイブ: 2011年12月14日

Windows Server でメールを送信する際に ASP.NET でエラーが発生する


Windows Server でASP.NET のSmtpClient.Send を利用してメールを送信すると次のようなページにエラーメッセージが表示され、Windows ログには次のようなエラーが追加されます。ページ

Exception information:
Exception type: SmtpException
Exception message: コマンドの不適切なシーケンスです。 サーバーの応答: This mail server requires authentication when attempting to send to a non-local e-mail address. Please check your mail client settings or contact your administrator to verify that the domain or address is defined for this server.

ローカルからメールが送信されていないというメッセージです。SmtpClient.Host にlocalhost を指定すると正しくメールが送信される場合があります。メールの送信に必要なSMTPサーバー 機能が追加されているか、または正しく構成されているか確認する必要があります。

FTPサーバーにアクセスできない


Windows エクスプローラー、FTPソフトを利用してファイルのアップロード、ダウンロードができない。

Windows サーバー、クライアントのファイアウォールを見直してもアクセスできません。確認のために ftp.exe を利用してみました。

ftp.exe [IPアドレスまたはホスト名]
ユーザー名、パスワードを入力します(パスワードはスクリーン状に表示されません)。正しい情報を入力してもサーバーにアクセスできない場合はサーバーにアクセスできないということになります。FTPサーバー(機能)が停止している可能性などが考えられます。[Webサーバー(IIS)]機能の役割サービス[FTP Publishing Service]を確認してください。

ftp>ls (lsを入力)
フォルダ(ディレクトリ)の一覧が表示されます。アクセスに時間が掛かり、何も表示されない場合はファイアウォールで拒否、ブロックされている可能性があります。Ctrl + C でキャンセルすることができ、quit で終了します。

Windows サーバーのファイアウォールを無効にしたところ、アクセスできました。一時的に無効にしてFTPを利用してアクセスできますが、セキュリティ上問題です。

リモートデスクトップ 接続(RDP)を利用できる場合は、リモートデスクトップ 接続のクリップボードをオンにして、コピーアンドペーストでファイルをコピーできます。またローカル・ドライブを利用してリモートデスクトップからファイルを操作することも可能です。

[リモートデスクトップ 接続]-[ローカルリソース]タブ-[ローカル デバイスとリソース]の[詳細]ボタンを選択します。ドライブでリモートデスクトップからアクセスしたいローカル・ドライブを選択します。リモートデスクトップからアクセスを許可したローカル・ドライブのすべてのフォルダ、ファイルにアクセスできるので注意が必要です。